忍者ブログ
20080511~ 13と7と11の倍数の論理積は13と7と11の積の倍数である。 和ァ・・・
[3887] [3886] [3885] [3884] [3883] [3882] [3881] [3880] [3878] [3877] [3876]
 
あれ、なんだろう?
間取り図上では、①→②→③の手順で回転をさせるトリックを使うことで、
2ペアの示量・示強変数:温度・エントロピー、圧力・体積、全部のグラフの回転の様子が描けてしまう気がしてしまうんだけど、実際どうなんだ?

もしかして、ペンローズの不可能三角形的なトリックでも使うのか?? 


いやちょっと待てよ~?
pVはペアだからいい。
TSもペアだからいい。
でもpTはペアじゃない。でも描かれる。
それなのにこの過程だと、ペアじゃないTVグラフは出番がない。
うーんなんだこの不平等なんとかならんのか


カルノーサイクルだとTSがただの長方形になるから、GB積みたいな近似が対数グラフでも活きてくるかもしれないんだよなあ
あー・・・GB積そのものは近似じゃないんだっけ。ヘルツって単位がちゃんとあるからなあ

やっぱ対数グラフに面積を期待するだけ無駄かなあ

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログランキング
ブログランキング参戦中
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 漫画ブログ SF・ファンタジー漫画へ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
よかったらポチッとお願いします^^
最新CM
[12/01 量子きのこ]
[11/06 NONAME]
[10/12 量子きのこ]
[10/11 にしもり]
[10/05 量子きのこ]
プロフィール
HN:
量子きのこ
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1981/04/04
職業:
WinDOS.N臣T
趣味:
妄想・計算・測定・アニメ
自己紹介:
日記タイトルの頭についてるアルファベットは日記の番号です
26進数を右から読みます
例:H→7番目、XP→15(P)×26+23(X)=413番目。
A=0とする仕様につき一番右の桁はAにできませんのでご了承くださいズコー
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析