忍者ブログ
20080511~ 13と7と11の倍数の論理積は13と7と11の積の倍数である。 和ァ・・・
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
メイドインアリス メイドインアビス オー原さやかゼン
 問題などなにもありませんよ(|)


一時期は、アニメ制作会社や、その周辺集金装置を群体と見なして、
スケーリング法則から、人間1個体と比べてどのくらい対応が遅れるのかとか考えていて

アニメ公式ツイートの中で、アニメ群体そのものが発している呟きと
アニメ制作関連の中の人(つまり細胞1個1個)の呟きは群体にとっては呼吸のようなもので、別なんじゃないかなあとか考えていたんだけど

別に生き物に限らず、これディラックコーンとかで有効質量を考えてやれば、
無生物にも拡張できるんじゃないだろうかとか思った



田中真奈美さんお誕生日おめでとうございます。
金髪と大きさとツインテールくらいしか共通点ないけどいいかしら?

拍手[0回]

PR
マーティ・ジャガフライ先生
「これ、なにかわかるっすか?」
「芋・・・ですか?」
ピカ・・・テリヤさん「
俺っち、これジャガーだと思うんすよ。芋をこうして組み上げていくんだと思うんすよ」


アライ「うう・・・けものフレンズの1話のコメントがツライのだ・・・」

サーバル「どういうこと?」

フェネック「アプリ第2版が出るってときに、まだ『たつき監督を返せー』ってなってて、ファンの毛皮を被ったアンチみたいで心が折れそうなんだよー」

サーバル「たつき監督を嫌いになったわけじゃないのはだいたいみんな一緒なのにね」

アライ「徐々に、『全部紘汰さんのせいだ』みたいになってほしくないのだ・・・」

フェネック「えーせーしょー?」

アライ「わくせいかんがいむしょー」

サーバル「どこぞの匿名掲示板ですら、パスワード制で自分のやらかしたコメントを消せるのに、なんでこんな仕様なんだろう?」

かばん「はっ!」

サーバル「かばんちゃん、何かいいアイデアある?」

かばん「同じコメントを何度も見てるんだ・・・!ねえサーバルちゃん、エゴサってわかるかな?」

サーバル「自分の周りの事象について、インターネットで検索することでしょ?」

かばん「そうそう。でも、エゴサするつもりがなくても、結果的にエゴサになってしまうことってない?」

サーバル「ああ!たとえば、『グルーオン グルーポン』で検索して、なんか気が合いそうなコメントがあるなーって思ったら実は過去の自分のコメントだった、とかそういうかんじ?」

かばん「そうそう!匿名性が高いと、過去の自分自身かどうかも、一瞬わからなくなるんだよ」

フェネック「あるねー」

アライ「あるあるなのだ!」


かばん「それで、暗黒物質の話なんだけど」

アライ「はぁ!?

フェネック「ああー、昔雑誌で見たことあるよ。暗黒物質は実は自分自身を合わせ鏡で見てるだけかもしれないって話ー」

サーバル「フェネック!?」

フェネック「アライさんがおとといの方向に第一失踪しちゃうから、ハッブルディープフィールドの情報を知ることは基本だよー」

アライ「やっぱりフェネックはすごいのだ!」

かばん「重力について合わせ鏡を実現させたいのであれば、重力波を反射できる物質とか現象が、少なくとも理論上存在しないといけないよね?」

アライ「重力レンズじゃだめなのかー?」

フェネック「あくまで、重力で『重力波を』反射させたいわけだからねー。フォトンの波を反射させるだけじゃだめなんだと思うよー」

かばん「いや、それがね、思ったんだけど、『万有引力』っていうくらいだから、重力子にとって、すべての粒子は平等なんじゃないかなって思って、それは重力子そのものも例外じゃないんじゃないかなって」

アライ「繰り込みが不可能なのだ!」

サーバル「なんだか『張り紙禁止』の張り紙みたいだね!」

かばん「そこまでメタかどうかはわからないけど^^:質量がゼロな粒子であれば、重力子にとってのフォトンと重力子は区別がつかないんじゃないかなってなんとなく思ったんだ」

サーバル「じゃあ、重力レンズが光波に対するのと同様に、重力波に対してもレンズになってるんじゃないかってこと?」

かばん「もしかしたらね。重力波を重力レンズする現象、拝んでみたいよねぇ・・・」

サーバル「あれ?今ビーバーいなかった?」

かばん「マーゲイさんを参考に、ビーバーさんの声真似をしてみたよ^^」

アライ「口調は真似できなかったのだ!」

フェネック「声真似はモノマネじゃないからね~」

拍手[0回]

男性・女性であることを肯定もできるし、否定もできる。

うーん、どっちなんだろう?

でも、確かに言えることは

毛でフワフワに囲まれた、胸の位置にあるやわらかおっぱいとか最高すぎるだろ!!!!

ってことです。

なぜにそこの可能性を消してしまったのか・・・うーん解せない。解せないぞオーゼン!

服を着る習慣がない理由がんなあー、わからんのよんなあー

実は元々確かに女性だったんだけど、乳首あるいは乳房を隠す習慣が根付く前にケモノになってしまった、とか?
毛が生えていれば隠す必要性を感じなくて、本人も「隠すための布」の存在意義を見失ったとか
羞恥心はあるし、でもまともな料理を食ったことがないっていう意味ではありえるかもしれない



ところで、オーゼンの声が大原さやかさんなんだが

リコという金髪がいて、
その母親(のようなもの)がオーゼン・・・こんなきんモザは嫌だ!一本できそうじゃね?
メイド服着てるやつもいるし、問題なんか何もないんだよなぁ


っていうかなんだろう、フェアリーテイルのエルザ・スカーレット成分を足してもいいかもしれない。巨乳で、はたから見れば露出狂の魔法の使い手であり、時々天然なんだあいつは。

それでいてARIAのアリシアなんだぞ!?
うわぁ・・・このキャラ癖しかねえ!wwww

拍手[0回]

ピカオン!なのです


けものフレンズ ゆゆ式 仮面ライダービルド シュタインズゲート 仮面ライダーオーズ
 
 
 
0w0「ピカチュリンって命名した人って、タイムマシンのお父さんなんだってー」

TдT「わからん・・・」

へヮへ「中二病の人?」



ゆずこ!ゆい!ゆかり!ベストマッチ!
ゆるふわ情報収集部<アキュームレーター>ゆゆ式!イェーイ!

わからん・・・

拍手[0回]

トキ「縁さんは、柔軟な発想の子供を育てます!」

へヮへ「へへへー」


あずまんが大王 けものフレンズ ゆゆ式


風船に雪をどのくらい乗せたら浮かなくなるのか


熱力学と力学を織り交ぜた
大学入試の物理の問題に普通に使えそうなベストマッチな総合問題だと思いませんか。

しかも、風船の中の気体の温度を下げるんですよ!?

雪って滑りやすいんですよ!?


三上先生の奥ゆかしい部分が出ちゃったんですかね!?

まあ、奥ゆかしい三上先生自らの口からそんな発言は出ないんですけどね!`0)m(0´ウミニイキタイダケデスー!!

拍手[0回]

・リゼ
・あやや
・ゆかり
・くりやま
・くろねこ




種田さんおかえりなさい

拍手[0回]

細かすぎて伝わらないダイ・ガード×けものフレンズSS

ノットパニッシャー=たつき監督説

13話付近
アカギンシコウ「角田さん!信じてたのに!なんなんだよぉー!(なんなんだよぉーなんなんだよぉー)」

ヒグママ「ダイガード事業部ぅ!?」

リカオン「オーダーキツいぜ・・・」
アカギンシコウ「ジャパリ・ボスのパイロット降りたいんじゃなかったのか~?」
リカオン「うるせー、今は守らなきゃならないものができたんだよ」

13話付近

四角い佐伯「3か条復唱!!」(ボロォ・・・)
0w0「1つ、効率を重んじるべし!
へヮへ「1つ、マニュアルに従うべし!
TーT「1つ、現場では臨機応変に対処すべし!

 
 
20話付近
「自分は佐伯戦術顧問である!ヘテロダインを撃墜せよ!ヘテロダインを撃墜せよ!」
「翼の折れたイカロスは地上へ真っ逆さまだ!」
ひっかりーかーがーやーくー


・守りたいもの、なんですか
「ジャパリ・ボスが変形・合体するようになったら、我々アホウドリのパイロットはクビになっちゃうんでしょうか・・・´・ω・`」


24話付近
百目鬼「あのへしはダミー!?」



24話付近
大山「フレンズのみなさんを避難させたからといって、あんなもの(OE兵器)を・・・」


仁科おにいさん「待ちたまえ、毒島君。まだアプリがある」

毒島「もう一刻の猶予もありません。OE兵器投下のご決断を!」



26話

丸い佐伯「待ちましょう、毒島さん。」


ヒグママ「ノットパニッシャー、パラシュートの後ろに突き抜けてたじゃない!」
アカギンシコウ「大丈夫だって!ちゃんと的から外して撃ちましたから!それに、
現場においては臨機応変だって・・・」
リカオン「だいたいアカギンはいつも行き当たりばっかりで・・・おいそれってマジか!?」


ビリッ
「「「ギャァァァァ!」」」




ドラマCDえんかい・ウォー
角川重役「大河内は血も涙もないやつだ!
俺は出世したかったぁぁぁぁ!!!
なのに今じゃ駐車場係だ・・・妻も娘もいるのによぉぉぉぉよよよよよ・・・」

佐伯「モノマネやります。「ジャパリボスとセルリアン」ドイー」
角田「ガシャ」
佐伯「ドイー」
角田「ガシャ、ズガガガガーン」

佐伯「モノマネやります。「アカギンと角田」アカギン「食べないでください」」
角田「な、なんだこのカンペは!?食べるってなんだ!?この演目は中止だ!」


角川重役(CV:くじら偶蹄目)「私にもそんな時代があったのよ。チョベry(※2036年の話です)」



小説版
毒島「ダイガード2世の建造が決まった!これからは世界各国も連携して、ダイガードとコクボウガーを」




ライオン!ヘラジカ!ベストマッチ!いぇーい!
「「生きのこりたい生きのこりたい」」

拍手[0回]

どちらもMMDが流行ったことは共通している。百合BLであるところもky

しかし、タイバニに関してはアニメの続編が出るか出ないかさえも答えがわからないのに対し
けもフレに関しては2期自体は確定していて、その2期が出さえすれば
何かしら状況が把握できるという、きちんと期限が設けられているところが
タイバニ難民よりずっと優遇されている点だとは思う。(この先2期の企画自体が倒れなければの話)



しかし、その点、やはり安心感があると思ったのは仮面ライダーだ。
長年の経験による勘をうまく使っていると、あとからだがそう思った。
みな、何かしら感じていた嫌な予感を、しっかりと形にしてくれたと思う。

パッカーンと髪の毛ライダーをエグゼイドの時点で採用したこともそうだし
獣要素を重機で補い、IQはあえて高くして、次のライダーに臨んだのは
経験からくる的確なリスクヘッジではなかろうか

この長年の経験(というより歴史)と、若くて元気があり、現代の価値観を持ったフットワークが軽い少数精鋭の制作体制、どうにかいいとこどりができないだろうか。

しかしそういえば、win-winの関係というのは、裏を返せば必然的に悪循環に陥りやすいという不安定さを最初から埋め込んでしまうということではなかろうか、とふと思った。

たとえばニコ動の有料動画なんかを見ると、
客が多ければどんどん好循環になるが
客が少ないことは悪循環にしかならない。
考えてみれば当たり前のことなのである。
どこかで、折衷案を取らざるを得ないという構造は、一見悲しいようにも見えるが、ネガティブフィードバックという安定性を引き出せる。

拍手[0回]

メイドインアビス、作者編。


高山病的なアレ
相対論的なアレ
素粒子論(ヒッグス粒子)的なアレ


定性的な話だけなら、せめて割りとネットに出回ってるかと思ったんですが
コメ見ながらでも高山病的なアレしかまだ見当たらないですね。
相対論的なアレは通り過ぎたし
ヒッグス粒子的なアレはもう少ししてからです。今コメありで2巡目だから。

重い(想い)し蟹のときもだったんですが、やはり、学んでいる人が思うほど素粒子論は花形じゃないんだなあと。

「呪いの正体」のところで「力場」っていってるのがすごくしっくりきたんですが、超個人的すぎたのでしょうか
作者が狙っているのだとしたら、視聴者のみなさんは気づいててあえて何も言わないのでしょうか
もしかして無粋?





冥途インアビスでありmaidインアビスでありmadeインアビスであり
対象は今のところ、レグ1:リコ2のミーニング



そういえばレグはルフィにエースを足したような能力持ってるなって思いました
腕伸ばした状態で火葬砲撃つ場合、エネルギー供給ラインってどうなってるんだろう
めっちゃ頑丈らしいけど、途中でライン切れたら相当危険だよね

拍手[0回]


もうちょっとでゲートだよ




あれもヘテロダインセルリアンですか?


えー!?へしがないよ!なんで!?


サーバルさん、セルリアンのうしろに!



ほら・・・!ほら!
秘儀!レペティションサイドステップ(反復横跳び)
めちゃくちゃ見てるよ!向こう向いてよ!



オープン・ザ・ゲート!オブ・・・


(コンティニューマーク描くの忘れた)セル~ン!セル~ン!セル~ン!
ゲルバナ!!



パカァァァン!!!



「すっごーい!なにあれなにあれ!?ヒューって空を飛ぶやつ!あれなにー?」

「ゲートエンジンのこと?作ったんだけど」

「作ったーー!?」

「たぁぁぁー!そんなわけないのだ!この帽子の子はさっき生まれたばかりのフレンズなのだ!」

「あなたたちは?」

「アライさんなのだ!」

「フェネックなのさー」

「ボクはかばんです。こっちはサーバルさん。」

「アライさんはねー、さっき生まれたばっかりのかばんさんがゲートエンジンなんて代物を作れるわけがないって言ってるんだよねー」

「初めまして、僕は、ゲートエンジンだよ」

「うわあああああ!しゃべったぁぁぁあぁ!」

「ゲートエンジンは、その昔、ヒトが開発したといわれているよ。そして、かばん、君は、そのヒトの体毛から生まれた、ヒトのフレンズだよ」

「ボクは、ヒトのフレンズ・・・」

「その中でも、特に、ゲート能力者のフレンズだったようだね。君のゲート能力はゲートオブゲルバナ。すべてのゲート能力を、どの時間・空間にかかわらず召喚できる能力だね。」

「ああー、それでここにあったゲートエンジンがたまたま作動したのかー」

「君を生み出した体毛の主は、遊ぶことが大好きだったようだね。だからバナナが出てきたんだ。
食欲も旺盛だったみたいだね。遊んでいるうちに、すべてのゲート能力者の始祖となるタイムマシンを開発してしまったようだよ。」

「カレーうどんを作ってほしいのだ!」

「アライさーん、でもカレーうどんは汁が」

「気を付けても無駄だから、もはやノーガードなのだ!」

「僕というゲートエンジンは、君が生まれた体毛の主によって、はるか昔に作られたものだね。」

「ゲートエンジンってたくさんいるんだよ!」

「サーバルさん、詳しいですね!」

「えっへん!あ、そうだ。なんでバナナは緑色だったの?あれじゃ食べられないよぉー」

「おそらく、カーブラックホールの特異リングを通る際に、圧縮に耐えられなかったんだね」

「カーブラックホールってなに?」

「回転してるブラックホールのことだよ。」

「ブラックホールってなんなのだ!?」

「エネルギーや質量を、一定の範囲以内に押し込むと、時空が耐え切れなくなって、なんでも吸い込んでしまう天体になるんですよ。その天体をブラックホールって呼ぶんです」

「回転している意味はあるのー?」

「はい。ブラックホールはなんでも吸い込んでしまうので、物質が中心の特異点に集まります。そこは回転しないブラックホールの場合は点のはずなんですが、回転していると、遠心力の影響で、特異点がリングになるといわれているんです。」

「特異点がリングになるとなにがどうなるのだ!?」

「さきほど、ボクが”空間”ではなく”時空”が耐え切れなくなると言ったのを覚えていますか?空間と時間を併せて時空と呼ぶのですが、ブラックホールでは、空間と一緒に時間もひずむんです。だから、ブラックホールの近くに行くと、空間だけでなく時間まで、周りの人よりも大きく旅をできるんです」

「なるほど!それでタイムマシンなのだ!」

「そういうことです。ですが、基本的にこれが使えるのは未来へのタイムトラベルのみで、過去へのタイムトラベルとなると、難易度が急に高くなるんです。そこで、回転しているブラックホールのリング状特異点のわっかの中を通るというアイデアで解決しようとしたんです」

ブラックホールには体毛が3本しかないといわれているよ

「毛があってよかったねえ」

「はい。質量・回転、そして電荷の3本と言われています。」

拍手[0回]

ビルド「俺の顔、どっかで見たことあるって?」(グラビトン)

フォーゼ「なんつったっけな、と、と・・・」(グラビティーノ)

ビルド「え?なんだって?きりゅうせんと?」(グラビトン)

フォーゼ「そうだ!きりゅーふーと!お前フートボトルのふーとくん!」(グラビティーノ)

ビルド(万丈龍我以上にさっぱりわからないHAHAHA 重力以外で見えない魔球かよ)

拍手[0回]

いつからか中身の一部または全部が入れ替わってたりとかするのかな・・・


ダイ・ガードはフィクションだったから、キャラにガチの悪者がいなかったんだけどねえ


動物園とのコラボ企画を全うせにゃならんのもわかるが
やり方がなあ・・・中の人みんなおんなじなんだろうかってうたがってしまうわ


やりたくもないやり方、やらされてる側もつらいだろうに

拍手[0回]

でもアニメが乱立しすぎてるのも確かだ。

良質のアニメを大量に生みだしたら、視聴者の目が肥えてしまうし
娯楽的資源の枯渇までの寿命を速めてしまうだろう

娯楽を得意とする国(娯楽輸出率の高い国)が、国土あるいは人口あたり
何作品まで作れて、それ以上は作れないというルールでもあればいいのだろうか


しかしそうすると、良質と判断するまでに最低1クールのタイムラグが発生してしまう?
それとも、今まで通りタイムラグなしでホットな話題を取り入れつつ
面白くなかったら結果的にペナルティ的なことをすればいいのだろうか?


まるで少年ジャンプのアンケート制度のようにも思える・・・うーん


ただ、その辺の判断はなんとなく、人間じゃないほうがいいような気がする。
AIも自我を持ちそうな高性能なやつじゃなく、もっとこう従来のっていうか人工無能っていうか
ソフト性能の低い奴のほうがたぶんいい。

判断するのは人間なんだけど、それを集積するのはただの機械っていうか

拍手[0回]

けもフレは出る杭だったのか?いや違う。ほかのアニメの尻が出っ放しだったんだ。
出る杭が打たれない社会を作る前に、出た尻をちゃんと叩く社会構造が必要だ。
相対論じゃない。視聴者という絶対的観測者がいるんだよ。つまらない!


「やればできるのにやらない。」
こういうと、アニメ界の発達障害として名指しされてる感じも否めないが


たとえば「お布施システム」というのはもう誰か試しただろうか?

「一人1円からでいいので、いいなと思ったら募金ボタンを押してね。」
(ただしその後の責任は受け付けないよ)


とかそういったシステムで、腐った大企業離れを促進する構造が作れないだろうか


あるいは、大企業がテロをしかけそうになったら
テロ対策で、振り込めない詐欺で対策するためのガイドラインを制定するとか。


1期をまず作る投資が必要だから、そこは大企業に寄生するわけだ。
それから、2期の余裕が出てきて、大企業が触手を伸ばして来たら、
振り込めない詐欺にチェンジして、クーリングオフすればいい

とかそういうの。


明らかに大企業に不利だけど、そこは「あんたでかく育ったんだし我慢してね」って法案

でもそれだと、ギリギリ中小企業の定義に収まる、いわゆる脱税みたいのが蔓延してしまうかな


いやそれとも、そのころには通貨の価値が物々交換レベルまで曖昧に衰退してるから大丈夫だったり?


通貨の価値がきっちりしすぎてるのが問題なのかもしれない
もし、通貨の価値がきっちりしていなかったら
ほかに、時計のきっちりさを要求してくる要因ってなんだろう?
時間もそんなにきっちりすぎなくていいんじゃないかとも思うんだけど。一部の研究をちゃんと除けるか!?

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
8 10
12 17 18
20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログランキング
ブログランキング参戦中
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 漫画ブログ SF・ファンタジー漫画へ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
よかったらポチッとお願いします^^
最新CM
[12/01 量子きのこ]
[11/06 NONAME]
[10/12 量子きのこ]
[10/11 にしもり]
[10/05 量子きのこ]
プロフィール
HN:
量子きのこ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/04
職業:
WinDOS.N臣T
趣味:
妄想・計算・測定・アニメ
自己紹介:
日記タイトルの頭についてるアルファベットは日記の番号です
26進数を右から読みます
例:H→7番目、XP→15(P)×26+23(X)=413番目。
A=0とする仕様につき一番右の桁はAにできませんのでご了承くださいズコー
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析