忍者ブログ
20080511~ 13と7と11の倍数の論理積は13と7と11の積の倍数である。 和ァ・・・
[4395] [4394] [4393] [4392] [4391] [4390] [4389] [4388] [4387] [4386] [4385]

前々からやりたいと思っていたことで、ある程度できてはいたものの
何度となく挫折して忘れていた企画です。


熱力学のp,V,T 3状態(エントロピーは除く)
について、3Dの対数方眼紙と線形方眼紙で、回したり変形したりしてみたかったんです

今回のアプローチでは、3軸それぞれの展開図をまず描きました。

それで少し見えてきたのですが、この端っこを目印にして
線形目盛・対数目盛両方について、センタリングと縮尺の変更をすればいいのではないか
と思えてきました。
そうすると回したときに見やすいかなと思いましてね


あと、pV=nRTのnRはもう思い切ってnR=1としました。
それで、Vだけを変化させて、
そのVの変化は1オクターブ(2倍)、2オクターブ(4倍)の範囲内にして
曲線がわかるように、画素を1半音(約1.05倍)にしてみました。

その上でカルノーサイクルを選んでみました。



あとは4つの道筋の色分けと、目盛表示と軸の色分けくらいでしょうか。




ところで
カルノーサイクルのほかにも熱機関には代表的なものがあと5つあり
合わせて6つあります。
・オットーサイクル:断熱・定積
・ブレイトンサイクル:定圧・断熱
・ディーゼルサイクル:定圧・定積・断熱
・カルノーサイクル:断熱・等温
・スターリングサイクル::等温・定積
・エリクソンサイクル:等温・定圧


4つのうち2つの状態を固定するパターンは4C2で6つありますが
そのうち定圧・定積の組み合わせだと熱から仕事を取りだせないようで
ディーゼルサイクルだけが2つではなく3つの量を固定したサイクルになっています。

4C3だとパターンは4つなので、ディーゼルのほかの残りは

・定積・断熱・等温
・定圧・断熱・等温
・定圧・定積・等温

ですね。この3つのうちどれかは、定積・定圧の組み合わせのように機能しないパターンもあるかもしれませんね。
また、動くための最低限の数が2つなので、
わざわざ2つではなく3つの状態を固定するなどという方法は
ディーゼル以外ではあまり実用的ではないのかもしれません。

定積・定圧・断熱・等温全部載せなんてもってのほかでしょう


あ、でもそういえば、サイクルであればいいのだから
頂点が5つ以上でもいいのかもしれませんね!
定積・定圧・断熱・等温・定積・定圧・断熱・等温の8角形とか
アホみたいに実用性は低くなりますが(笑)


ああ、あと
道筋が3つ(歪んだ四角形ではなく三角形)という分類もできるかと思います。
たとえば
定積・定圧・断熱

定積・定圧・等温
など

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログランキング
ブログランキング参戦中
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 漫画ブログ SF・ファンタジー漫画へ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
よかったらポチッとお願いします^^
最新CM
[02/28 GIC結晶ファン]
[12/01 量子きのこ]
[11/06 NONAME]
[10/12 量子きのこ]
[10/11 にしもり]
プロフィール
HN:
量子きのこ
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/04/04
職業:
WinDOS.N臣T
趣味:
妄想・計算・測定・アニメ
自己紹介:
日記タイトルの頭についてるアルファベットは日記の番号です
26進数を右から読みます
例:H→7番目、XP→15(P)×26+23(X)=413番目。
A=0とする仕様につき一番右の桁はAにできませんのでご了承くださいズコー
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析