忍者ブログ
20080511~ 13と7と11の倍数の論理積は13と7と11の積の倍数である。 和ァ・・・
[4366] [4365] [4364] [4363] [4362] [4361] [4360] [4359] [4358] [4357] [4356]
今、何の準備もしないまま見学に行ったら絶対gdgdになる。

何を聞きたいのかすら忘れた。

せめて同じ計算、同じ考え方をなぞるだけでもいいから、当時の熱意を思い出そう。


そしてもしこっちがやれることは全部やった!
って感じで赴いたとき
そこに現場の人か、実験屋か、理論屋か
あるいは客の中にどのくらい物理をかじった方がいるのかは、行ってみてのお楽しみだ。

いくら研究機関といえども、やはり大きな施設ともなると、分業も進んでいると考えられるわけで
大きな会社みたいに考えたほうが自然だと思う。


関係者もそうだけど、
見学客の知識量もバラバラな可能性も考慮しておこう。
金があって興味もあって、でも知識がない憧れでたどり着けた人や
知識はあるけど数学があまりできないという人も少なくなかろう


実際僕の友人もそうなのだ。
話として興味はあるが、僕が日々このブログなどでやっていることを見て
喜んでいるんだけども
楽しさだけが伝わって、内容が伝わってないことも多いらしい
まあそれはそれで大歓迎だ。


往復で結構な旅費になってしまったからなあ
一生で2度以上行けるかどうかもわからないし、ぜひともこのチャンスを有意義なものにしたい

考えている主なことはそうだな、
SU(3)の生成子(ゲルマン行列)が何を意味しているのか
だろうか。
いまいちここの部分が、今の僕の頭では、ただの数学の範疇を出ておらず
あまり物理とは呼べない状態だったりする

SU(2)で対称だった固有値がSU(3)で非対称になる、というところも聞いてみたい

あわよくばSU(4)以降の物理的な出番があるのかどうかも知りたい

このURLをあらかじめブックマークしておいて、
当日はスマホからぱっと出せる状態にしておかないとな。
森の中の山の穴の中だろうし、圏外なうだと詰むしな・・・

pixiv1
うごイラ

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログランキング
ブログランキング参戦中
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 漫画ブログ SF・ファンタジー漫画へ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
よかったらポチッとお願いします^^
最新CM
[02/28 GIC結晶ファン]
[12/01 量子きのこ]
[11/06 NONAME]
[10/12 量子きのこ]
[10/11 にしもり]
プロフィール
HN:
量子きのこ
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/04/04
職業:
WinDOS.N臣T
趣味:
妄想・計算・測定・アニメ
自己紹介:
日記タイトルの頭についてるアルファベットは日記の番号です
26進数を右から読みます
例:H→7番目、XP→15(P)×26+23(X)=413番目。
A=0とする仕様につき一番右の桁はAにできませんのでご了承くださいズコー
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析