忍者ブログ
20080511~ 13と7と11の倍数の論理積は13と7と11の積の倍数である。 和ァ・・・
[3716] [3715] [3714] [3713] [3712] [3711] [3710] [3709] [3708] [3707] [3706]
どっかのスレで

「なんかわからんうちに定理発見した」

とか書いてあったときは、お前は何を言ってるんだ状態だったけど

映画見てようやくわかった。→「奇跡のくれた数式」



ラマヌジャン「これを証明しました」

上司「おいちょっと待てこれの証明は?」

ラマヌジャン「もっと色々あるんです!」

数日後、上司が懇切丁寧に、証明の重要さを説得

が、なんかかみ合っていない

おいおいおいおい!なんでそれでかみ合わないんだよ!偏屈ジジイどころか超絶丁寧な理屈じゃねーか!

いや、まあ史実ではどうだったのかは知らないのでアレだけど。


ちょっとだけググったら「ラマヌジャンには証明の概念がなかったらしい」とか書いてあってワロタw

なるほどそういうことか。

映画見る前にwiki読んで「きわめて直感的な人で」って書いてあったのだけ読んだけど、そこだけ読んでも意味が分からんかった

イギリスとインドの文化以前の問題だろうwwww

って思ったけど、証明の概念がなかったなら仕方がない。

それで「奇跡のくれた数式」だったわけね。

wwwwwwなんだこれ・・・wwwwまるでラマヌジャンというアカシックプレーヤーレコーダーさんまがなかったら到達しえなかった英知みたいな感じのwwwwナチュラルに怖いんですけどwww

やっぱ人類に英知は地続きで到達してほしいじゃん(笑)

まあなんだ、きっと何かしら地続きなんだろう、うん。そう信じたい


仮面ライダーとかのフィクションみたいに、怪人やライダーの技術がシナリオを通じてループして人類の英知から完全に浮いているとかやだかんなwww



「チート人物あげてけ」のスレでラマヌジャンに注目(あるいは初めて知った)して
翌日新聞かなんかで母が「こんな映画興味ある?」でラマヌジャン

これも別に偶然じゃなくて、必然なんだよね?


きんモザの映画を、250km離れた友達とオフ会ついでに見るついでに
ラマヌジャンの映画も見るために、1泊して車で駆け付けた
とかいう経緯があるんですけど
別にそこで運命力使ってもらうのはノーサンキューですからwwww
(ちなみに、予定より早くついたんで、1便早い映画にしようと思って映画館の場所を探して、走ってついたらギリギリ1分前だったっていうのもたぶん必然)

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログランキング
ブログランキング参戦中
にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 漫画ブログ SF・ファンタジー漫画へ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ
よかったらポチッとお願いします^^
最新CM
[12/01 量子きのこ]
[11/06 NONAME]
[10/12 量子きのこ]
[10/11 にしもり]
[10/05 量子きのこ]
プロフィール
HN:
量子きのこ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/04/04
職業:
WinDOS.N臣T
趣味:
妄想・計算・測定・アニメ
自己紹介:
日記タイトルの頭についてるアルファベットは日記の番号です
26進数を右から読みます
例:H→7番目、XP→15(P)×26+23(X)=413番目。
A=0とする仕様につき一番右の桁はAにできませんのでご了承くださいズコー
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析